コンテンツへスキップ

2022.5.5~8 MINI J.A.C. in 山口

JUGOSHI ARBORIST®︎ CHALLENGE

J.A.C樹護士アーボリストⓇチャレンジの最大の目的は、アーボリスト技術の品質向上、チームの安全性を高める事です。アーボリストⓇトレーニング研究所(以下ATI)が指導してきた受講生は2003年より現在に至るまで約6500人に及ぶ人数になりました。そのアーボリスト技術を使い仕事をしているプロたちが、日常の仕事の中で効率よく安全に行う日々の作業がこの大会の競技につながるようにと企画したチーム対抗ワーク競技大会です。

最新情報

第1回J.A.C.樹護士アーボリスト®チャレンジ2019 in横浜
【主催】ATIアーボリスト®トレーニング研究所
【共催】根岸森林公園指定管理者横浜植木株式会社
【後援】JAA日本アーボリスト®協会
【協賛】横浜植木株式会社 / 有限会社エムテックグリーン / ハスクバーナーゼノア株式会社 / ユーエム工業株式会社 / 有限会社ツリークライミングワールド / みやび造園株式会社 / Jun Tree service株式会社