第2回JAC 樹護士アーボリスト®︎チャレンジ開催されました!

  • by

第2回 JAC( 樹護士アーボリスト®︎チャレンジ)」が、多くの方々のご協力のおかげをもちまして2020年10月24日に無事終了しました。
今回は、コロナウィルス感染拡大防止に鑑みて、Web会議アプリ「ZOOM」を活用した初めてのイベントでしたので、多少の不安を抱えての開催となりました。心配していた通り、イベント途中で、John所長のPCが突然ダウンするハプニングが発生しましたが、ISAのCEO(最高経営責任者)であるCaitlyn氏やSamsonのInternational director of sales(海外営業部長)のGavin氏からビデオレターが届くなどのサプライズもあり、あっという間の6時間でした。また、イベントの終盤には、Notchの海外営業部長のWayne氏が英国からZOOMに特別出演いただき、Notch商品を、抽選会用商品として多数ご提供いただくなど、大変、盛り上がりました。
カンファレンスでご発表をいただいた樹護士アーボリストの皆さんのお話は、どれも大変興味深く、参加者様の心に響いたのではないでしょうか。かなり冷え込んだ山梨県の森林の中からご発表いただいた安藤義樹マスタートレーナー、あるいは富士山をバックに焚き火を囲んで、ほっこりする対話を聞かせくださった高野大輔トレーナーと渡邉真威トレーナー等など、全員をご紹介できないのが申し訳ないですが、オンラインJACを盛り上げようと、それぞれに趣向を凝らしていただきました。ZOOMの活用によって、日本全国のATIメンバーが集うことができたことは、今後の益々の拡がりに胸が膨らむとともに、「絆」を強める良い機会になったのではないかと感じました。
最後に、本大会の実行委員長の田中雅紀氏から、次回は関東以西で開催予定である旨のご発表をいただきました。
次回以降も、変わらぬご高配を賜りますよう、よろしくお願いします!!